顔の大きい事がコンプレックスです

6月 22nd, 2016

顔が大きい事です。
学生の頃には、友達にその事で指摘された事はありませんでした。
家族もそんな事を言いません。
ですので、自覚なく過ごしていましたが、高校を卒業して初めて就職した所で言われて自覚しました。

そこはほぼスタッフが男性の職場でした。
その中で、少し浮いていて誰にも相手にされていない男性社員が、私の気を引こうと嫌な事ばかり言ってきました。

鼻が上を向いているとか、太っているとか、その様な体の指摘をしてくるのですが、その中に顔が大きいと言われました。
太っている事は自覚がありましたし、その後8kg減量に成功したので、今は気にしていません。

鼻が上に向いている事に関しては、本当に悩んだら整形しようと思っていますが、そんなに気にしていません。

顔の大きさに関してはコンプレックスに思っています。
よくよく考えたら、昔から写真に写っている自分の顔は後ろにいても大きく写っていました。

その事を自覚してからは、写真に撮られるのが大嫌いになりました。

言われてから結婚するまでの5年間はほぼ写真がありません。
特に顔の小さい子とは、一緒に並んで写真には写らない様にしていました。

今は、その職場は辞めて違う所に所属していますが、その当時は挨拶の様に顔の大きさを弄られました。

初めはその浮いた男性だけでしたが、次第に職場に広がっていき、最終的には舞台女優になれば顔が良く見えるからいいのに、とよく分からない慰めをされました。

顔の大きさは整形でもほぼどうする事もできません。
できたとしても、相当骨をいじったりしてかなりの金額にもなるのは予想できます。そんなお金、どこにあるんですか。
今は整形ローンというものもあるから、やる気になればできるかもしれませんが・・・【整形ローン

そんな事を面白おかしくいじられて笑って済ましていれば良かったのですが、18歳の女子にはそんな事は出来ませんでした。
今ではセクハラです。そんなこと、許されない状況になるはずですが、あの頃はただ耐えるしかありませんでした。

本当に指摘されるのが嫌だったので、その人に会う事自体ストレスでした。
でも、ひきこもる程悩まなかったのは彼氏がいたからです。
その彼が、私の全部を好きだと言ってくれたので、心は平然と保つ事が出来ました。

その彼とも別れ、今は違う人ですが結婚しています。
今の旦那も、顔が大きくても好いてくれているので、心は安定しています。
出来る事なら子供にはその遺伝子がいかないで欲しいです。

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません