顔の大きい事がコンプレックスです

6月 22nd, 2016

顔が大きい事です。
学生の頃には、友達にその事で指摘された事はありませんでした。
家族もそんな事を言いません。
ですので、自覚なく過ごしていましたが、高校を卒業して初めて就職した所で言われて自覚しました。

そこはほぼスタッフが男性の職場でした。
その中で、少し浮いていて誰にも相手にされていない男性社員が、私の気を引こうと嫌な事ばかり言ってきました。

鼻が上を向いているとか、太っているとか、その様な体の指摘をしてくるのですが、その中に顔が大きいと言われました。
太っている事は自覚がありましたし、その後8kg減量に成功したので、今は気にしていません。

鼻が上に向いている事に関しては、本当に悩んだら整形しようと思っていますが、そんなに気にしていません。

顔の大きさに関してはコンプレックスに思っています。
よくよく考えたら、昔から写真に写っている自分の顔は後ろにいても大きく写っていました。

その事を自覚してからは、写真に撮られるのが大嫌いになりました。

言われてから結婚するまでの5年間はほぼ写真がありません。
特に顔の小さい子とは、一緒に並んで写真には写らない様にしていました。

今は、その職場は辞めて違う所に所属していますが、その当時は挨拶の様に顔の大きさを弄られました。

初めはその浮いた男性だけでしたが、次第に職場に広がっていき、最終的には舞台女優になれば顔が良く見えるからいいのに、とよく分からない慰めをされました。

顔の大きさは整形でもほぼどうする事もできません。
できたとしても、相当骨をいじったりしてかなりの金額にもなるのは予想できます。そんなお金、どこにあるんですか。
今は整形ローンというものもあるから、やる気になればできるかもしれませんが・・・【整形ローン

そんな事を面白おかしくいじられて笑って済ましていれば良かったのですが、18歳の女子にはそんな事は出来ませんでした。
今ではセクハラです。そんなこと、許されない状況になるはずですが、あの頃はただ耐えるしかありませんでした。

本当に指摘されるのが嫌だったので、その人に会う事自体ストレスでした。
でも、ひきこもる程悩まなかったのは彼氏がいたからです。
その彼が、私の全部を好きだと言ってくれたので、心は平然と保つ事が出来ました。

その彼とも別れ、今は違う人ですが結婚しています。
今の旦那も、顔が大きくても好いてくれているので、心は安定しています。
出来る事なら子供にはその遺伝子がいかないで欲しいです。

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

日本女性の魅力は毛の処理も大切

10月 10th, 2014

最近は脱毛などが当たり前になってきているように、美しくなるために毛の処理をするのが当たり前になってきていますね。

脱毛サロンなどでレーザー脱毛処理をしている方も多くいると聞きます。

※参考サイト・・・http://xn--wckwfybb4301cb6yaiil9s0a.net/

日本人の感性はやはり、毛の無い透き通るような肌に惹かれるのが主流だと思うので、毛の処理は女性の魅力アップの要だと思います。

私自身も毛の処理をキチンとしていますし、毛の処理をしていない時は自分にも自信を持つ事が出来ません。

毛の処理をしていない部分を、人に気づかれたらどうしようとか思う程なので、周りの女性もそういう風に思っている人は多いと思います。

私が毛の処理をしていない人を見ると、不潔だとかは全然思わないですが、なんか以外だなと思います。

以前に職場の綺麗な女性が毛の処理をしていない事があり、腕の毛が結構ボーボーと生えていたのを見てビックリしました。

普段オシャレで、綺麗系なのですが、そういった部分は気にしないんだなと思っていました。

本人が気にしないのならば全然良いのですが、私でもビックリしたくらいなので、他の方もそう思っている人が居ると思います。

それに、異性の人がどう思うかは分からないですが、やはり美しいとは思えないんじゃないかなと思います。

私も以前に付き合っていた男性に、ムダ毛のある人は嫌だと聞かされていましたし、やはり男性もツルツル肌の女性の方がいいと思います。

世間の目的には、大半は毛の処理が当たり前になっていると思うので、そういった観念もあるからだと思いますが。

芸能人や、フィギュアスケートをしている選手が綺麗に毛を処理しているのと同じように、やはり綺麗に処理するのが基本的な女性の身だしなみなんじゃないかなとも思います。

私は、恥ずかしいのでキチンと処理するのですが、人によって価値観は違いますしね。
でも一般的には処理をするのが正しいかなと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

生活費が毎月足りない

10月 3rd, 2014

我が家は自営業で、主人がメインで仕事をし、私がそのお手伝いをする程度なのですが、数年前から事業が悪化していて、生活費が毎月足りない状態が続いています。
主人は真面目でお酒を少し飲む程度でタバコもギャンブルもしないのですが、仕事で必要な経費が多いために質素な生活をしていてもお金が足りません。
個人事業主として青色申告をしているために、妻の私は専従者従業員として経理的には私へ給与を支払っている形にして税金対策をしています。
主人の仕事の手伝いが不定期に入るし、専従者従業員は他からの収入があるとダメなのでパートに出ることもできず、自営業の収入だけが全てです。
個人事業主なので国民年金はしっかり2人分支払わなければいけないし、主人は離婚歴があり前妻との間に子どもも居るので養育費が月2万円かかります。
私は新しい服も買わず、美容院も行かずに伸ばしっぱなしで、できるだけ贅沢しないようにしていますが、主人は食べることが好きで外食を好むので、以外に食費がかかるのも生活を圧迫している原因の一つだと思います。
そのような生活のまま数年が経ちましたが、まもなく40歳になるのに子どもが出来ず、やはりどうしても子どもは欲しいということになり、去年から不妊治療を開始しました。最初は安い(1回1万円強)人工授精を6回しましたがなかなか妊娠せず、1回2~30万円する体外受精をしました。
私が通っている産婦人科は良心的な料金なので凍結卵が4個で1回27万円でした。体外受精は国からの助成金が満額15万円あるので自己負担は12万円で済みましたが、それでも月の収入の半分近くを不妊治療への支払いに回さねばなりません。

その時は、生活費すらも足りなくなってしまったので自営業でも貸してもらえる消費者金融からその足りない生活費分を借金して生活をしました。ココで借りれました・・・参照:http://xn--j2rs27bd4c68xgfcr5mfnjwrk.jp/
こんな経済状況で子どもなんて作れないと言われるかも知れませんが、主人も私も子どもが大好きなので、どうしても子どもが欲しいのです。
最近は燃費の良いカブ(二輪)のほうがトータル的に経済的だと気付き、中古のカブを購入する予定です。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

嫌でも目にはいるムダ毛

9月 5th, 2014

脱毛未経験の私が、脱毛したいところはそれはもうたくさんありますが、絶対に一番に脱毛したいのは手の甲です。

私は毛深い方で思春期からずっとコンプレックスでした。いつもかみそりでの自己処理しています。

とは言っても、一生懸命処理をするのは夏だけで、冬は隠れるところは気が向いた時だけの処理になります。

夏でも冬でも気なるところが手の甲です。毛深くない人には分からないでしょうが、気を抜くと指の第二関節はもちろん、第一関節にもピョンと毛が生えるのです。これがとにかくみっともなく感じられます。ちなみに第二関節は自己処理してもしっかり毛穴だらけです。

自己処理ではいっときのしのぎにはなっても毛穴まではきれいになりません。

しかもそのコンプレックスの手は一年中隠れることはなく、知人はもちろん、お店でお釣りをもらう時など知らない人にも見られるような気がします。

手先をネイルで綺麗にしても、なんだかムダ毛や毛穴が台無しにしてしまっているような気がします。
友人と話していても、気付くとついつい人の手の甲をチラリと見てしまうくらい意識しているようです。

脱毛は敷居が高い気がして若い時は踏み切れませんでした。ですが、結婚、出産と年齢を重ねて多少のムダ毛は気にならなくても、やっぱり手の甲だけは気になってしまうので、今度脱毛に挑戦してみようかと考えているところです。

レーザー脱毛神戸

金額的にちょっと無理をしないといけないとしても、今までずっと嫌だったことから解放されることと、これからある人生を少しでも気にせず過ごしていくことができるようになるのであれば少々の無理も安いものかもしれませんよね(^_-)

子供にとっても少しでも綺麗なママでいてあげたいですし(^◇^)

 

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

毛深いのが嫌です。首を細くしたい!!

8月 19th, 2014

きっと遺伝なんでしょうね・・・毛深いの・・・

プールの授業なんて本当に嫌で仮病を使ったりしていたほど。。。小学生の時ってまだ脱毛とかシェイバーで剃るとかそういったこともできなかったので基本黒い毛が生えっぱなし。

男子にゴリラみたいだとからかわれたこともありました((+_+))それから自分の体毛が気になり始めたんです。今は必死に脱毛に通うために貯金をしています。脇だけとか、足だけとかならそれほどの費用も掛からないと思うのですが、私の場合全身脱毛をしたいですから・・・

それと私は子供のころから太っている子供でした。でも太っているほうのが可愛いと父が言ってくれていましたので、太っているのはそんなに悪いことではないのだろうという価値観で小学校に入りました。でも小学校に入っても私のように太っている女の子はいませんでした。
私は身長も高いほうでしたので、凄く目立ってしまっていました。
1年生のときはまだ誰からも嫌がらせは受けませんでした。
でも小学2年生になってめがねをかけ学校に行くようになってからというもの、
冬にハイネックのセーターを着て学校に行ったのですが、クラスの男子生徒に
「おまえの首はどこにあるんだ?」とか言いまくられました。
そのときに、確かに太っているので首がないように見えてしまっていました。
そのときから自分の首は太いなとおもってきました。
私はハイネックのセーターや、タートルネックのトップスなども着ることを拒否してきました。大人になっても胸の開いた服を着ることが多いです。
ネックレスも40cmのものではきつくて、つけることができません。
やはり大人になっても普通の女性よりも首が太いみたいです。
ネックレスはいつも45cmのものを買っています。
体は子供のころに比べてかなり細くなったのですが、首だけは太いので細く変えたいです。首元が細いほうが女性らしいと思うからです。
1度でいいから40cmのネックレスがつけられるほどの細い首になってみたいですね。ただのダイエットでは首は細くならないようです。

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

うちももにはみ出る毛が恥ずかしかった

7月 1st, 2014

私は、高校時代、テニス部でした。短パンでプレイすることが多いのですが、昔の短パンは今のようにだぶだぶした大きいものではなく、比較的小さいショートパンツだったので、うちももの毛がはみ出してしまい、恥ずかしかったです。
ブリーフに短パンはテニスプレーヤーの必須アイテムなので、それ以外の格好でプレイすることは許されません。しかし、剃ると余計に濃くなると思うと、剃ることもできませんでした。
私よりも毛深くて、豪快にはみ出ている人もいましたが、そこまで行くと逆に潔い感じです。
少しだけはみ出ていると、陰毛がはみ出ているみたいで、ものすごく格好が悪いのです。しかも、ももの裏側の毛も少しあると見苦しいのです。
思春期なので、その毛深さには少し悩みました。手の毛はあまり気にならないのですが、足の毛はとても気になります。
スネの毛にも悩みました。スネ毛はどこどなく不潔感がするのです。それでいて剃るのも抵抗があります。
ももの毛やスネ毛が気になりだすと、おへその周りの毛も気になってきます。ギャラドゥは、高校生には似合わないのです。さわやかなテニスのイメージも、いろいろな毛のおかげで全然さわやかな感じではなく、汚い男のスポーツ感がたっぷりの中でテニスをしていました。

今はもうレーザー脱毛しちゃったので気にならなくなりましたけどね。

気にならないというか、もうそういう格好をする機会がほとんどなくなったというのもあります。まあ、どちらにしても脱毛しておいて毛の悩みがなくなったっていうのはいいことだと思います。

基本的に腕毛とかすね毛も僕はあまり好きではないというか、できればすべすべな男性になりたいと思っていたので。

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

一番の親友の事が・・・。

6月 21st, 2014

以前付き合っていた彼から、急に別れて欲しいと言われたことがあります。

本当に急だったので、何でと問いただしたんですが、なかなか理由を言おうとしないんです。

そんなのじゃ納得できないと、引き下がらなかったら彼からついに理由を言われました。

それは、なんと私の一番の親友の事が好きになったと・・・。

さすがにビックリしましたね。よりによって一番の親友とは。。。

結局、彼は親友と付き合うことはなかったんですが、さすがにショックでしたね(*_*)

 

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません